2012年

3月

13日

摩訶大将棋ラジオの打ち合わせ:3月17日(土)4:00pm

 摩訶大将棋ラジオの打ち合わせを次のとおり行います。DJの方が来られ、放送のシナリオについて相談します。収録は別の日になります。こういうことに興味のある人はご参加下さい。

 

日時:3月17日(土)4:00pm~
場所:10号館4階ゼミ室

 

視聴者からの葉書?みたいなコーナーもあるようです。

 

コメントをお書きください

コメント: 4
  • #1

    長さん (火曜日, 13 3月 2012 16:09)

    短波や中波の放送なら、関東からも受信できますが、FMだと
    関西方面から発信する局だと、私の所では難受信ですね。
    FMNHK大阪あたりの放送なら、夏休みのE-SPOの出る
    日に放映してくれると助かりますね。なんとか関東から、BCL
    の技術を駆使して、受信を試みてみたいです。こっち関東では、
    80.1MHz付近にスプリアスの出るチューナーを、結構売
    りつけられるんですが、手持ちので、より微弱な流星の散乱電波でも、
    受信できるのが残っていたか調べた後、無ければ、家の近くに出来た、
    オフハウス=オーディオジャンクショップで中古FMラジオチューナー
    を、それでは探してみますね。
    アンテナは国内で、スポラジックE層発生時FM放送受信可能くらい
    のなら、できるのがありますが。

  • #2

    長さん↑ (火曜日, 13 3月 2012 16:11)

    訂正 ×80.1MHz→○88.1MHz (お手つき。)

  • #3

    T_T (火曜日, 13 3月 2012 21:43)

    紛らわしい書き方でした。
    インターネットラジオのコンテンツをDJ風に制作してもらいます。話題は全部、摩訶大将棋で、どんな風に出来上がるのか、、、楽しみです。

    PS.
    流星とかEスポとか懐かしいです。10年ぐらい関わってましたので。

  • #4

    長さん (木曜日, 15 3月 2012 12:54)

     ありがとうございます。東日本からは、88.1NHKFM
    や、MUレーダーの異常伝播波等が、強力なのでねらい目です。
    MUレーダー46.5MHzを受信していた受信機は、湿気に
    弱く、スピーカが駄目になり屑になりました。新潟県で受ける
    と、ブザーのような音がするので、流星散乱波などは、受けて
    いて面白かったです。インターネットラジオコンテンツを完成
    後、差し支えなければ御紹介ください。