2013年

9月

05日

67)摩訶大将棋:秋の展示(お知らせ)

コメントいろいろいただいていますが、返信できていません(延年大将棋の件、ネパールのボードゲームの件)。それと、摩訶大将棋のネットワーク対局ももうできるはずなのですが、こちらの方も今しばらく猶予を。


摩訶大将棋の秋の展示場所と日程をお知らせします。日が近づきましたらまた詳しくお知らせいたします。将棋盤と駒はもちろん用意していますが、デジタル摩訶大将棋の方でも対局をお楽しみ下さい。


1)うめきた・グランフロント大阪「ナレッジキャピタル 」(JR大阪駅すぐ)
日時:2013年9月20日(金)
イベント名:第18回日本バーチャルリアリティ学会大会
http://conference.vrsj.org/ac2013/program/


2)サンポートホール高松(JR高松駅すぐ)
日時:2013年10月5日(土)~6日(日)
イベント名:エンタテインメントコンピューティング2013
http://ec2013.entcomp.org/program.html


3)中之島公園(大阪市:中央公会堂前)
日時:2013年10月11日(金)~14日(月・祝)
イベント名:水都大阪フェス2013
http://www.suito-osaka.jp/fes2013/


1)と2)は学会発表ですが、一般公開のデモ展示の方でもエントリーしていますので、お気軽にお越し下さいませ。どちらの学会も発表者は私ではありませんが、私のプレゼンよりはいいプレゼンだと思います。


3)は4日間とも中之島公園内の摩訶大将棋ブースのところにいます。ずっとのんびりしていると思います。どうぞお立ち寄り下さいませ。

 

コメントをお書きください

コメント: 3
  • #1

    kazu (金曜日, 06 9月 2013 22:02)

    お知らせありがとうございます。

    1) 上手く時間(休み)とれましたら、伺いたいと思います。

    3) 昨年、初めて見学して以来、もう一年経ちましたか。
      ぜひ対局の程、よろしくお願いします。

  • #2

    長さん (金曜日, 13 9月 2013 17:19)

    今回御早めの御連絡、誠にありがたいです。若い頃で独身なら、
    私も大阪駅に9月20日、すっ飛んでったでしょうね。
    まあもっとも実の所私の場合、独身時代には、駒数の多い将棋。
    漠然と中将棋のルールは知ってましたが、あんまり熱心じゃ
    なかったんですがね。

  • #3

    T_T (火曜日, 17 9月 2013 03:10)

    コメントありがとうございます!

    早くお知らせしたところまではよかったのですが、その後、学務が入ったり私の仕事がいろいろと遅いこともありまして、私の参加予定が当初とはだいぶ違ってきています。すいません。

    来られる人数が多いだろうということで、ずっと楽しみにしていました、9月20日(金)のグランフロント大阪への参加が無理な状況になっています。残念です。

    また、高松もたぶん無理な状況です。それと、のんびり4日間をと考えてました水都大阪の展示も、13日(日)が無理となっています。

    とり急ぎお知らせのみにてです。

    できれば摩訶大将棋だけを、対局会や戦法の検討、暦問題や起源の謎等をやりたいのですが、なかなかそういうわけにもいかずです。ですが、デジタル摩訶大将棋のふたつ目を、私自身でもゆっくりと作っている最中です。ネットワーク対局サイトも縁台将棋のような感じでいけそうです。AIも序盤限定ですが、もっともらしい感じになりそうです。