2016年

2月

27日

02)盤双六ワークショップ:平成28年3月21日(ご案内)

次のとおり開催を考えています。

休日での開催ですし、便利な場所での開催ですので、同好諸氏の皆様ご参加いかがでしょう。開催に向けて昨日からやっと準備取りかかりですので、まだ内容はあまり決まっていません。研究会もあり談話会もありというざっくばらんな感じになればと思っています。

 

盤双六ワークショップ:

日時:平成28年3月21日(月・祝) 13:00〜17:00

場所:JR大阪駅直結4分・グランフロント大阪 カンファレンスルーム

タワーB ルームB07

http://www.kc-space.jp/accessmap/conference/#jump

 

参加費:無料

お問い合わせ先:takami@maka-dai-shogi.jp

内容:研究会+談話会

 

(発表)

○ NHK平清盛の盤双六  <--(仮タイトルです)

○ 双六盤にみる古典文学意匠 <-- 琳派の蒔絵の話です

○ 盤双六のルールに関する議論

 

(話題提供)

○ 「譜双」の翻訳 <-- (今のところ、参加不確定です)

○ 盤双六の駒の材質について

○ 江戸時代より前の双六盤 <-- 本当かどうかは不明です

○ 盤双六の確率論と双六錦襄抄

○ 盤双六と平安将棋の接点 <--(今のところ、参加不確定です)

 

きちんと決まりましたら、詳細また投稿いたします。

本稿、とり急ぎにて投稿いたします。

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    草場純 (木曜日, 03 3月 2016 23:54)

     お招きいただきましたので、参加したいと思います。雙六手引抄(1679)の解読についてお話ししたいと考えています。

  • #2

    T_T (金曜日, 04 3月 2016 10:43)

    ありがとうございます!
    ご発表楽しみにしています。

    夜にまたもろもろの件ご連絡させていただきます。