29)博士の愛した数式: 小川洋子

(この稿、今月中に書きます)

 

コメントをお書きください

コメント: 3
  • #1

    hw10a009 (日曜日, 04 8月 2013 20:36)

    読みました。
    正直数学は苦手で嫌いでした。
    ですがまったく臆することなく読むことが出来ました。
    博士は天才でありながらの記憶の問題。家政婦の主人公は淡い恋心を抱き、子供とともにとても暖かい気持ちになり、それでありながら切なくて読むのが辛かったです。

  • #2

    絵本のまち有田川 (火曜日, 14 1月 2020 17:33)

    自然数は、
     [絵本]「もろはのつるぎ」で・・・

  • #3

    数(自然数)は、幽霊である。 (木曜日, 06 8月 2020 06:35)

    博士の愛した数式(オイラーの等式)の『眺望』は、4冊の絵本で・・・
    「こんとん」夢枕獏文 松本大洋絵
    「ゆうかんな3びきとこわいこわいかいぶつ」スティーブ・アントニー作・絵 野口絵美訳
    「みどりのトカゲとあかいながしかく」スティーブ・アントニー作・絵 吉上恭太訳
    [もろはのつるぎ」(有田川町ウエブライブラリー)